私たちは、あなたのウェディングドレス作りを応援します。

大好きな人の横で

思い通りのステキなドレスを着た私がいる

あなたもこんな日を迎えることを夢見ていませんか?

でも、現実はそううまくは行きません。

 

 

 

 

思い通りのドレスはなかなか見つからないし、

誰も着たことのないような素敵なドレスを着たいと思っても、

どこに行っても、勧められるのはどれも同じようなドレスばかりではありませんか?

 

 

 

 

 

 

また、「一生に一度の記念だから!!」と、

思い切って高級ブランドの素敵なドレスを着てみようと思っても、

ちょっと落ち着いて考えてみると、

たった1度しか着ないドレスを「レンタル」するために

大きなお金を出すのはもったいないと感じてしまいますよね?

 

 

 

 

 

 

結局、日本では思い通りのドレスを着ることは、

そう簡単ではないことが分かります。

 

 

 

 

 

 


私が「韓国でドレス作るの!」と言うとみんなが笑いました。


でも、結婚式で私がバージンロードを歩きはじめると・・・

この続きを、あなたは想像できますか?

 

 

 

 

お父様と並んでバージンロードを歩く新婦。

 

 

背が高くスレンダーな新婦が着ているのは

そのスタイルにぴったりのマーメイドラインのドレス。

 

 

友達がみんな着ていたような、フリフリのドレスじゃなく、

自分に似合うラインを選んだのは新婦のこだわり。

 

 

 

 

新婦の姿を目にした参列者からは、

「わー、綺麗!!」、「素敵!!おめでとう!!」という歓声が。

 

 

 

 

ライトを浴びながら、ゆっくりとバージンロードを進む新婦の

こだわりのビーズはキラキラと光り、

より一層新婦を綺麗に輝かせてくれています。

 

 

今日は全身、360度どこから見られても完璧!!

 

 

 

 

 

 

さて、日本ではなかなか目にしないデザインと

とっても高級感のある生地を使用したこの日のドレスは、

もちろん、韓国のデザイナーさんと

ベテランの職人によって仕立てられた、

世界にたった一つの、あなただけのドレスです。

 

 

 

 

新婦が「韓国でウェディングドレスを作るの!!」

と言った時に笑っていた友達も、

 

「私も韓国で作ればよかった」

「結婚する時は私も韓国で作りたい」

 

と、その魅力のとりこに。

 

 

 

 

 

 

さあ、ここまではあくまでもひとつのイメージですが、

あなたも大好きな人の横で、

あなただけのために作られた素敵なドレスを着てみたくありませんか?

 

 

もしあなたの答えが“YES”なら、

私たちがあなたの力になりましょう!!

さて、ここからはドレスの専門家「みぽりん」こと

私、黒田美穂があなたのドレス作りをお手伝いします。

 

 

 

 

まず最初に、少しだけ自己紹介させていただきますね。

 

 

実は私、ドレスショップに勤めるなんて、

全然思ってもいませんでした。

 

 

当時、まだ若かった私は、

仕事を辞めて、フラフラしていたのですが、

 

 

 

 

そんなある日、当時付き合っていた彼氏に言われた、

「お互いにきちんと仕事をしないと、バランスが合わない。」

というきつい一言で目が覚め、就職活動を開始しました。

 

 

そして、そんなきっかけで、

たまたま面接を受けに行ったドレスショップに、なんと合格!!

 

 

そこから私は、ドレスショップの仕事に

本気で取り組むようになりました。

 

 

 

ちなみに、当時はまだ、

今のようなブライダル専門学校や

ウェディング養成学校ができる前だったので、

 

 

ドレスショップで4年間の下積みを経験しながら、

ドレスやブライダルについての基礎の身に着けて行きました。

 

 

その後、県内外のドレスショップの

新店舗立ち上げに関わるプロジェクトのメンバーとして参加し、

後輩の育成やドレスの仕入れなど、

責任ある仕事を担当させてもらいました。

 

 

 

 

 

さらに、入社6年目には、

ゲストハウス内のショップを任されることになり、

会場からもショップの後輩からも、

気難しいお客様が来ると、決まって「黒ちゃんお願い!!」

と私が任され、正直大変な面もありましたが、

信頼される喜びを感じながら仕事ができました。

 

 

 

 

ドレスショップでの約9年間の経験を活かし、

その後は結婚式のレストランサービスや、

ウェディングプランナーとして、

トータルで約10年間、日本のブライダル業界に携わりました。

 

 

こうしてブライダルの経験を積んだ私は、

その後、大好きな韓国へ留学し、今の主人と出会い結婚したのですが、

そこでたまたま韓国のウェディングスタジオに勤務することになりました。

 

 

そこで私は、写真の技術、修整、製本、ポーズ、

撮影セット、ドレス、ヘアメイク・・・など、

あらゆることが日本と異なることを知り、

驚かされる一方で、とても魅力を感じました。

 

 

そして、スタジオに勤めながら

だんだんと日本のドレスが韓国のドレスよりも

遅れていると感じるようになったのです。

 

 

日本のドレスはボリュームのあるドレスが多く、

シンプルなドレスにはほとんど力を入れていないことなどがその一例です。

 

 

 

確かに私もドレスショップに勤めている頃は、

ボリュームのあるドレスばかりをかわいいと思っていました。

 

 

 

 

でも、韓国のスタジオで働き始めてからは、

韓国のドレスはシンプルで、こだわりが多く、

海外のドレスに負けないような素敵なデザインが多く

綺麗だと思うようになりました。

 

 

 

さらに、今までになかった韓国でのオーダードレスをご提案することで、

日本の新婦さんにもカッコいいドレスを着て欲しいと思うようになりました。

 

 

そして今回、Zii Korea(『韓国フォトウェディング情報館』)で、

ウェディングドレスのオーダーをアドバイスする機会をもらうことができました。

 

 

 

 

10年間の日本でのブライダル経験を活かし、

日本人のお客様の気持ちの分かるアドバイザーとして、

あなたのオーダードレス作りをお手伝いさせていただきますので、

どうぞよろしくお願いします^ ^

ドレスをオーダーする?レンタルする?

さて、さっそくですが、あなたは、

「ウェディングドレスは、レンタルするもの!!」

と決め付けていませんか?

 

 

 

 

購入する、ましてや韓国でのオーダーなんて予算オーバーだろうし、

とても韓国までは行けないし・・・。

 

 

そう感じているのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

また、「オートクチュール」や「オーダーメイド」と聞くだけで、

“高級”というイメージが強いと思います。

 

 

でも、ドレスのレンタルやオーダーにはいろいろな方法があります。

 

 

これからご説明する内容を読んでいただくと、

きっと「韓国でオーダーしたらこんなに安いの?」と

驚くかもしれませんよ。

 

 

 

 

 

 

日本のドレスのレンタル料金は幅広く、

選択するドレスによって大きな差があります。

 

 

レンタル料金は安いものであれば10万円以下のものからありますし、

ブランドで高いものになると3050万円というドレスもあります。

 

 

 

 

この10万円~30万円、50万円という料金を

ぜひ、頭の中に置いて、この先を読み進めてくださいね。

 

 

 

 

 

 

では、さっそくZii Koreaでご案内するドレスショップの、

気になる料金についてご説明しますね。

 

 

 

 

料金は、セミオーダードレスで約10万円台から、

完全なオーダーメイドでも20万円台からお作りすることができます。

 

 

つまり、日本の式場の提携ショップでレンタルするよりも、

場合によっては韓国でオーダーして持ち込み料()を払った方が

実はお得ということもあります。

 

 

 

 

 

 

ちなみに、オーダードレス、セミオーダードレスの良いところは、

あなたの希望をドレスに表現できること。

 

 

そして、一生に一度の幸せな日の思い出を、

ドレスを見る度に何度でも思い返せることではないでしょうか?

 

 

 

 

「大好きな人の横で、思い通りのステキなドレスを着た私がいる・・・」

 

 

そんなイメージをしながら、

あなたの世界に一つだけのオーダードレスを作ってみませんか?

 

 

 

 

※持ち込み料

ウェディングドレス持ち込み料とは、

式場で提携しているドレスショップ以外のショップで

ドレスをレンタルして持ち込む場合にかかる料金のこと。

 

ドレス以外にも、招待状や席次表、引き出物など、

ご自分たちが外部で決めて持ち込む場合にも発生す場合があります。

 

 

また、持ち込み料は、保管料といわれる場合もあります。

Zii Koreaでオーダーメイドするメリット

Zii Koreaでは、東京でいうところの青山のような

おしゃれで高級なエリアにあるドレスショップをご紹介しています。

 

 

 

 

独自ブランドのドレス製作や販売、レンタルを行い、

ウェディングドレスはもちろんのこと、

芸能人の舞台衣装や音楽専攻者向けの

専門ドレスショップも経営しています。

 

 

こだわりが強いおしゃれな韓国の花嫁さんからも人気で、

高級式場とも提携しているショップです。

 

 

 

 

Zii Koreaでオーダーメイドする最大の魅力は、

何といっても25年というキャリアを持つベテランデザイナーが

あなたのドレスを作ってくれるという点ではないでしょうか。

よくあるオーダーメイドドレスとの違いって?

通常、ドレスショップは価格を安くするために、

デザイナーがお客さんに合うドレスをデザインした後、

実際の制作は中国やベトナムの工場へ依頼し、

大量生産することで、コスト抑えています。

 

 

でも、Zii Koreaでご紹介するショップでは、

人気のデザイナーが新婦様に合うドレスをデザインした後は、

自社の(ショップに併設されている)制作室で

25年というキャリアを持つベテランの職人によって縫製されます。

 

 

ドレスを知り尽くしたデザイナーが

縫製の現場に直接指示をすることができ、

繊細な部分までしっかりとチェックすることができるので、

工場での大量生産とは、仕上がりが大きく異なってきます。

 

 

では、ここでショップについてご紹介しますね。

ドレスショップ「Dear Daisy」

2014年

4月

11日

Dear Daisy

Dear Daisy Dress Shop
Dear Daisy Dress Shop

 


<<Dear Daisyのご紹介>>

『韓国フォトウェディング情報館』の提携ドレスジョップ、
Dear Daisyをご紹介します。


『韓国ウェデェングの中心』である清潭洞(チョンダムドン)にある
Dear Daisyは『韓国フォトウェディング情報館』と
一番最初に業務提携をした、とても親密なドレスショップです。



『韓国フォトウェディング情報館』では、
フォトウェデェング用のドレスだけでなく、
結婚式当日のドレスや特別な日のためのドレスを必要としている皆さまに、
専門的でこだわりのあるドレスを
”一つの作品”として製作しているドレスショップ
”Dear Daisy"をご紹介いたします。

 



2013年の夏に立てられた新しくておしゃれな建物は

Dear Daisyの自慢!!

 



清潭洞のDear Daisyのショップには
お客様の相談やウェデェイングドレスの試着が可能な空間があるのはもちろん

ドレス制作が行われる専門制作室があるのが特徴です。

Dear Daisyでは他のドレスショップのように
海外の有名デザイナーのドレスを揃えているのはもちろん
Dear Daisyのオリジナルデザインの美しいドレスを
毎年発表しています。

 


自分らしいドレスに会えるのが楽しみのひとつです。



イム・スンレデザイナー  
イム・スンレデザイナー  




ドレスデザインの全般を担当しているデザイナーのイム・スンレ院長は
1995年からウェデェングドレスデザインを
専門的にしてきたベテランのデザイナーです。

梨花女子大学から近いドレス専門通りに『アニースタイル』という
音楽専攻者の舞台衣装専門ドレスショップも経営している、
多様なジャンルのドレスを繊細な感覚で制作しているデザイナーです。

2007年には京都のウェディングエキスポ、
2013年には上海ファッションショーに参加した経歴があるほど

韓国だけではなくグローバルな感性をもったドレスデザイナーです。



 





イム・スンレ院長以外にも専門的な技術を持っている
3人の方がチームになっていつも制作室できれいなドレス作っています。

この専門性の高いドレス製作室があることこそ、
お客様の好みにいつでも対応できる良さであると

誇りをもっているDear Daisyです。



2014年度新作ドレス

 





ただ流行を追いかけるデザインより
作品性の高い高級なドレスを制作するという
こだわりをもっているDear Daisyでは
多様な素材の美しさを生かした美しいドレスに会うことができます。


『韓国フォトウェディング』の時、
より特別なドレスを選びたいお客様に
自信を持ってDear Daisyをお勧めします。


またドレス購入やこだわりのある自分のドレスを持ちたい方も
ぜひ『韓国フォトウェディング情報館』までご相談ください。


あなたの好みや体型、着る場所まで考慮した、
貴方らしい、美しいオリジナルドレスに出会えるでしょう!



続きを読む

オーダードレスっていくらするの?

では、実際にいくらぐらいでオーダードレスができるのでしょうか?

 

 

デザインや生地によっても値段は変わってきますが、

ドレスの生地は人の手がどのくらいかかっているのかによっても

大きく変わってきます。

 

 

例えば、高級なレースを使用したり

生地をたくさん使用する、ビーズをたくさん使用するなど、

手がかかるドレスほど、お値段が上がります。

 

 

 

 

また、Zii Koreaでは、お客様のドレスに使われる生地のサンプルを

事前にお送りすることが可能ですので、

生地の質などをご確認いただくことができます。

 

 

 

 

 

 

ちなみに、良くオーダーされるドレスは

平均2330万円が一般的です。

 

 

また、ご予算に合わせてオーダーではなく、

レンタルや中古ドレスの販売もございますので

ぜひお気軽にお問い合わせ下さい^^

 

 

 

 

 

 

1、オーダーメイドドレス

 

完全なオーダーメイドドレスの販売を行っております。

 

 

価格は約200万ウォン(20万円)台からご用意しており、

基本的なグローブが付いています。

 

 

 

 

2、中古ドレス

 

中古ドレスの販売を行っております。

 

 

中古ドレスは『韓国フォトウェディング』の撮影で使用されたドレスや、

サンプル(試着用)として製作されたドレスを販売するものです。

 

 

価格は約100万ウォン(10万円)台からご用意しております。

 

 

ご紹介するDear Daisyでは、ドレスの販売だけでなく、

独自ブランドのドレス製作を行っているため、

中古ドレスをご購入いただいた場合でも、

お客様の体に合わせた手直しなどをしてもらうことができます。

 

 

また、ビーズを追加したり、裾の長さを調整したりなど、

リクエストにも応えてもらうことができます。

(こちらはリクエスト内容により有料のものと無料のものがあります。)

 

 

 

 

3、レンタルドレス

 

ドレスのレンタルを行っております。

 

 

価格は約100万ウォン(10万円)台からご用意しております。

こちらには日本と韓国の往復送料も含まれております。

 

※デポジットとして5万円をお預かりします。

ドレスの返却が確認された場合、デポジットをお返しします。

 

 

 

 

レンタルドレスには、ウェディングベール、

グローブ、ウェディングブラ、パニエ、

ウェディングシューズ(サイズがある場合)なども付いています。

 

 

 

 

4、小物の販売

 

ドレスのご購入の際には、ウェディングベール、グローブ、ティアラ、

ネックレス、イアリング、パニエ、ウェディングブラ、髪飾りなども

合わせてご購入いただけます。

 

 

 

 

◆ご試着代(ドレスショップ手数料)と通訳代について

 

気に入ったドレスが見つからず、

ご購入やレンタルをされなかった場合や、

小物のみのご購入の場合には下記の料金が発生します。

 

※ドレスのご購入又はレンタルをされた場合は発生しません。

 

 

 

 

<料金>

・ご試着代 3万ウォン(3千円)

・通訳代 5万ウォン(5千円)/2時間まで

(2時間を越える場合は、30分あたり1万ウォン(1,000円)を追加でちょうだいします。)

いつごろから準備すればいいの?

ドレスはオーダーする場合と、レンタルする場合で、

準備を開始する時期が異なります。

 

 

オーダーの場合は遅くとも6ヶ月前から、

レンタルドレスは4ヶ月前からが目安になります。

 

 

早い方は1年も前から準備する方もいらっしゃいますよ。

あなたにあったドレスのタイプは?

憧れのドレスは、どんなラインがご希望ですか?

まずはご自分の体型をきちんと把握しましょう。

 

 

そして、あなたのチャームポイントを活かしながら、

似合うデザインを見つけていきます。

 

 

 

 

また、会場の雰囲気、広さ、バージンロードの長さ

ドレスのシルエット、素材などでもかなりイメージが変わります。

 

 

 

 

たとえば、演出したい雰囲気をイメージして選ぶなら、、、

 

 

大人っぽい雰囲気には、マーメイドライン。

かわいい雰囲気には、プリンセスラインでゴージャスに。

他の花嫁と差をつけたいなら、ちょっと個性的なエンパイアライン。

「シンプルで大人っぽさもゴージャスさも演出したい!!」という

そんなよくばりな花嫁には王道のAライン。

 

 

そんなアドバイスもさせていただきます。




お問い合わせ

ウェディングドレスのオーダーメイドや

レンタルについてのお問い合わせは、

下記のフォームよりお願いします。


ドレスに関するお問い合わせはこちら
お名前  *
メールアドレス  *
お電話番号
ご購入・レンタルのご希望  *
オーダーメイドドレス 中古ドレス レンタル
ご購入・レンタル方法  *
現地ショップにて 日本からメールやお電話にて
お問い合わせ内容