インパクトのある大きな〇〇メガネ

前回の続きです。

 

 

Saint oclockスタジオを初訪問した私たち。

 

他のスタジオとは

どこか違うものがあるなと

感じながら、待つこと30分。

 

ようやく社長が

撮影から戻ってきました。

 

 

まず第一印象は、

インパクトのある

白縁の大きなメガネ。

絶対にそこに目が行ってしまいます()

 

 

また、180センチ以上ある、がっちりした体格と、

後ろで結んだ髪。

 

 

勝手なイメージですが、

何かアーティスティックな印象を受けました。

 

 

そして、テーブルを囲み、

訪問のあいさつをさせていただき、

その後、どういった商品を

提供していただけるのか、伺っていきました。

 

 

 

 

 

すると、そこから社長の

フォトウェディングに対する強い思いが

伝わってきました。

 

社長はいくつかのこだわりを

持っていました。

 

 

まず、写真は

できるだけ自然光の撮影をするそうです。

 

また、競争が激しい韓国のスタジオは

出来るだけお客さんの目を一発で惹くための

派手な撮影をするところが多くありますが、

Saint oclockはそういうことはせず、

現在のカップルの持つ雰囲気を写真で表現する

そこをとても重要視していました。

 

そういった説明を聞きながら、

話は進んでいきました。

 

 

 

社長:

私は、サンプル写真以上に素敵な写真を撮ることを

毎回目指しています。

 

ウチはサンプルアルバムを作るときも、

プロのモデルは使わないんです。

 

一般の方にモデルをお願いしているんです。

 

これはオープン当初から変わらない、

私のポリシーです。

 

 

私:

なぜですか?

やっぱりプロのモデルさんを使う方が、

上手くポーズをしてくれたり、

素敵な表情をしてくれたり、

写真の印象が良くなって、

お客さんに

「このスタジオの写真が良いな」と

思われるんじゃないですか?

 

 

すると社長は、その理由を

丁寧に説明してくださいました。

 

 

 

>>> 次回に続く。

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ゆうこ (月曜日, 09 12月 2013 09:07)

    おはようございます。
    いつもホームページを見ていますが、コメントは始めてです。(^^)
    いつか、韓国でフォトウェディングをしたいなぁと思っています。
    なので、韓国フォトウェディング情報館はとてもお勉強になります。
    ありがとうございます。


    ホームページをみてSaint o'clock の写真が素敵だなと思いました。この方が撮影した作品なんですね?!
    ステキですね(^^)

    この次の話も楽しみにしてます。

  • #2

    zii-korea (月曜日, 09 12月 2013 23:46)

    ゆうこさん

    コメントありがとうございます。

    また、いつも見ていただいているんですね。
    とてもうれしいです。
    ありがとうございます。


    Saint o'clockの写真、素敵ですよね!!
    私たちの一押しのスタジオです。


    そして、この白縁メガネの方が
    スタジオの社長であり、カメラマンです。

    今回のブログに書いたこだわりのほかにも、
    もっといろいろとこだわりを持っているので、
    また次回のブログで紹介しますね。

    では、これからも
    『韓国フォトウェディング情報館』が
    お役にたてるよう、
    色々な情報をアップしていきますね。

    楽しみにしていてくださいね!!