【スタジオ情報|ウォンギュ】Studio Wonkyu+difference② 

 

 

前回に続き

Studio Wonkyu+difference(ウォンギュ ディファレンス)

2014年の新しいサンプルの詳細をご案内します。

 

 

 『韓国フォトウェディング』の特徴を覚えていますか?

 

 

 

そうですね!

 

『韓国フォトウェディング』にはテーマがあって、 

そのテーマに合うコンセプトがあり、

テーマとコンセプトからイメージして場面設定をする。

 

 

そして、それに合う、ドレス選びやヘアメイク、

ポーズを決めて撮影をします。

 

 

 

 

今回も『韓国フォトウェデング』には

場面設定がある、というお話です。

 

 

 

 

ちなみに、

Studio Wonkyu+difference(ウォンギュ ディファレンス)

2014年度アルバムのテーマは

 

 

IMAGINE

 

 

ということを意識して写真をご覧ください。

 

 

最初の野外の階段のシーンでは、

どんな場面設定がIMAGINE”できますか?

 

 

写真を見る人それぞれの観点で

感じてみるのも楽しいですよね!?

 

 

 

 

 

 

 

 

次にご覧いただくのは、

Studio Wonkyu+difference(ウォンギュ ディファレンス)

代表的なシーン。

 

 

さくらの木のシーンです。

 

 

やはり、人気が高いシーンは、

新シーズンになっても、変わらずに残されていますね。

 

 

桜の木の下に倒れている椅子と

大きな桜の木の調和は、

アンティークでありながら、

映画のワンシーンのような演出ですね。

 

 

トレインが長いドレスを着て

優雅な姿を自慢してみて下さい。

 

 

2番目のクローズアップの写真は

背景が桜になっているので

とても可愛らしくロマンティックなカットになります。

 

 

Studio Wonkyu+difference

(ウォンギュ ディファレンス)で撮影するなら

このシーンは欠かせないですね!

.

 

 

 

 

 

 

続いてご覧いただくのは、廊下のワンシーン。

 

 

Studio Wonkyu+(ウォンギュ

人物中心の写真も良いのですが、

こういった雰囲気演出もまた素敵です。

 

 

Studio Wonkyu+difference

(ウォンギュ ディファレンス)は、

元々映画のような雰囲気と色味の特徴があります。

 

 

この写真の新郎・新婦二人

まるでかしい映画主役のようにじます。

 

 

みなさんはいかがですか?.

 

 

 

 

次の写真は構図が面白いです。

 

 

アンティーク調の家具を使い、

遠近感を感じさせる写真で、

赤のシューズのアクセントも良いですね。

 

 

 

 

最後の図書館(?!)のシーンは

本当のデートのシーンに見えませんか?!

 

 

このセットは写真で見るより本格的なセットです。

 

 

『韓国フォトウェディング』のセットの、

その本格的な力の入れようには、

本当に驚かれると思います。

 

 

もちろん、スタジオのコンセプトによっては

撮影セットをシンプルにしたり

光を感じさせるイメージ写真がメインだったりします。

 

 

あなたの好みの写真に気づくためには、

写真を見るときに自分自身を

写真のモデルさんと置き換えて見るのも

良いかと思います。

 

 

 

 

 



Studio Wonkyu+difference

(ウォンギュ ディファレンス))の
代表的な雰囲気は,

やはりアンティークな雰囲気ですが

その中でも、

最もアンティークな雰囲気を感じられるシーンが
1
枚目の写真です。


また、白黒の写真はその雰囲気をさらに高めてくれますね。


『韓国フォトウェデイング』の写真のクオリティは、
ネット上で見ても伝わると思いますが
実際の写真やアルバムを見ると
その迫力、高級感をリアルに感じられると思います。

コンセプトに合わせて、

プリントにまでこだわっています。

 

コンセプトに合わせたプリントで写真をプリントすることで
その写真のコンセプトをより正確に伝えられるのです。

実際のアルバムを手にとってご覧になられたお客様からは
『すご~い!ネットとはまた違うね!本当に素敵ですね』と感動されています。


日本ではあまり見たことのないプリント方法や、
印刷とミックスしたプリントなどもあったりと、
スタジオごとにプリントの特徴があります。

 

ネットで見て『韓国フォトウェディング』が気になっている方は
是非、実際のアルバムも見ていただきたいです。


2
枚目の地図のシーンは
お二人の自然な笑顔がポイントになる写真です。

ボリュームのある可愛らしいドレスに、
これから旅を楽しみにしているような楽しそうな笑顔は
ご新婦様をより愛らしく表現できるシーンです。


3
枚目は私服の撮影です。


『韓国フォトウェディング』では私服の撮影が
無料で出来ます。


ペアルックで撮影したり
応援しているスポーツチームのユニフォームを着たり
ウェデイングドレスとは違う、フォーマルな服を着て撮影したり。


韓国の新郎・新婦たちは
この私服の撮影をとっても楽しんでいて、
お二人だけのオリジナルのシーンを作り上げています。


この写真に使用されているシューズは、
スタジオで用意されているもので、
サイズは 23.24、25が準備されています。

お二人のオリジナル撮影に必要なときには
お気軽に声をかけてください。


以上、

Studio Wonkyu+difference(ウォンギュ ディファレンス)はいかがでしたでしょうか?



Studio Wonkyu+difference
(ウォンギュ ディファレンス)
人気の秘密や良さが伝わりましたか?


一番幸せな2人の今を、周りの人とは違った写真で残す。
ぜひ、一生の宝物作りをしてみてください。

 

 

 

 

>>>【スタジオ情報|ウォンギュStudio Wonkyu+difference

 

 

>>>Studio Wonkyu+difference(ウォンギュ ディファレンス)2014年度サンプル