【体験談】2014年8月Y様(Vanessa Studio)


私たちは日本での結婚披露宴を終えた半月ほど後に

釜山でフォトウェディングをさせていただきました。

韓国でのウェディングフォトの計画は、

結婚が決まった時から私の強い希望で決めていました。


その理由としては、私は旅行が好きで

よく友人とソウルにも遊びに行っていたのですが

その旅先でたまたま知り合った同じ年の韓国人の友だちが

昨年結婚しまして、その時の写真を見せてもらった時に

想像を超える素晴らしさだったので、

私は自分が結婚する時にも

こうした形で残せたらいいなぁと思っていました。



その友人はとても綺麗な子なんですが、

ウェディングフォトの彼女はまるで

映画のワンシーンのように美しくて、

決して作り物の美しさではなくて

彼女の良さをとても引き出してる素敵な写真でした。

日本では見たことないような本格的な背景と、

見たことないようなモデルさんのようなポーズ…
とても印象的でした。


 

結婚が決まり、式場も決まり、

本来でしたら式の前撮りという形で

韓国でウェディングフォトを撮りたかったのですが、

仕事の都合もあってなかなか休みが取れず、

結局は式の後に撮りに行こうということで話がまとまりました。

 


最初は、

その友人が撮影したスタジオなどを聞いたりして、

直接韓国のスタジオと連絡取れないか模索したのですが、

調べてるうちに日本で仲介してくれる業者さんが

いくつかあることがわかりました。



そこでいくつかのサイトに問い合わせしてみたのですが、

私たちが友人から聞いていて想定していた

金額よりはるかに見積もりが高くて、

正直言うと結婚式の準備をやりながらだったので、

ウェディングフォトへそこまで

金額は出せないなぁと諦めかけていました。



 

でも、こちらのサイトで予算を伝えた上で

相談させていただいたところ、

十分その予算内で可能ですよ、と言っていただき、

諦めかけていた計画が一気に現実に近づきました。



私たちはソウルのスタジオでの撮影しか

考えていなかったのですが

いくつか提案していただいた中で

釜山のスタジオも複数含まれていて、

他のサイトではまず釜山のスタジオのことは

出てこなかったので、

その意外性と好奇心で釜山での撮影も

視野に入れて検討させていただきました。



こちらは、予算面だけではなく、

私たちの希望のスタジオの雰囲気や

些細な質問にも丁寧に答えてくださって、

それぞれのスタジオに対しての紹介文からも

その信頼の厚さが伝わってきました。
そして、数あるスタジオの中から釜山のスタジオに決めました。



最初の問い合わせの段階では、

思っていたよりだいぶ高いなぁと感じてたんですが、

やはり、通訳さんが付いて

こちらの希望や思いをスタッフの方へ伝えてくれて、

さらにスタジオ側とのやりとりも

細かい希望も仲介してくださるというのは、

韓国語を話せない私たちからしてみたら

絶対不可欠なことだったと思います。

 


それを全て含めてのトータルの料金として考えると、

もう驚くほどお安いとしか言いようがありませんでした。

釜山へ旅立つ直前に、表参道での展示会で

田代さんご夫妻とも直接お会いすることができたので、

実際のいろんなスタジオの写真集を見て

ウェディングフォトがあまり乗り気ではなかった

主人もようやくテンションが上がってきたようでした。

そのお二人のお人柄がとても素敵でしたので

いくつかのサイトで問い合わせして検討したのですが、

釜山でのウェディングフォトに決めて本当に良かったと感じました

 

 


釜山へ旅立つ前も、着いてからもまめに連絡をくださって、

私も主人も釜山への旅行は初めてだったのですが、

撮影当日まで本当に旅を満喫させてもらいました。



夏休みを兼ねての撮影旅行だったので

4泊5日の日程になりましたが、撮影日は帰る前の日でした。


天気にも恵まれ、

通訳の方がわざわざホテルまで迎えにきてくださって、

すぐに打ち解けることができました。

スタジオについてからも、

少し緊張気味の私たちにいろいろ気を配ってくださって、

この旅行の思い出が今もとても楽しいことに思い出されるのは

彼女をはじめ、スタジオのスタッフの方々のおかげだと思っております。

 



 

ヘアメイクの先生のそのテクニックは

想像以上に満足のいくものでした。

 


日本での結婚式の時は、

ヘアメイクリハーサルにも高い料金を取られ、

付け毛をするにも追加料金、

ヘッドアクセサリーもすべて別料金…

うんざりするほど後から後からお金の話ばかりで、

純粋に楽しむというより

自分自身が式場側に対して疑心暗鬼になっ

ピリピリしていましたので、

 

韓国のスタジオではすべておまかせで

お願いしたのに追加料金も一切かからずに

とても満足のいくヘアメイクに仕上げてくれたことに

感謝と驚きの気持ちがありました。

 



また、どうしても結婚式で着用した

自分のカラードレスを持ちもみたいと

相談させていただいたところ快諾してくださって

しかも、かさばるペチコートも

現地で貸してくださるとのことで、本当に助かりました。

 


出来上がりの写真を見ると、

同じドレスのはずなのに結婚式の時とはまた全然雰囲気が違くて、

面白いなぁと思いました。

 


こういう面でも、日本のシステムとの大きな違いを感じました。


私たちは日本での結婚式でのサービスはもちろん、

結婚式当日の写真も不満がたくさん残ることばかりで、

正直結婚式は後悔することばかりでした。



私たちの仕事もサービス業なのですが、

料金以上のサービスを提供してくれる

本物のプロフェッショナルと

こういう方々のことを言うんだね、

今でも二人で話してします。

 


カメラマンさんのテクニックも素晴らしかったです。


終始にこやかで穏やか、

緊張を和らげるために自らお手本になってポーズをとってくれたり

私たちはあのカメラマンさんに撮影していただけて

とてもラッキーだったね、と話しています。



そのテクニックの素晴らしさは、

写真のデータが送られてきた時に強く感じました。

 


これまだ本当に修正前なの?って思うくらい、

実物の私たちより綺麗に撮ってくださっていて、

それだけでも感動だったのですが、

さらにその全データの中から自分たちで

写真を選ばせてくださったことにも驚きでした。

 





修正後のデータを目にした時は、

本当に感動と喜びでなぜか笑いがとまらなかったくらいです。


まるで別人のように変わってしまうような修正ではなくて、

自分のコンプレックスの部分を上手に修正してくださいました。


 

修正前の写真を友人に見せた時は、

どうせ修正かけてんだもん、

綺麗にきまってるよ!って言われたのですが、

あれは修正かける前だったんだよ、と言うと、

信じられない!

修正なんていらないくらい素敵に撮れてるよ!って驚かれたほどです。


 

これはいつも辛口のコメントを

容赦無く言ってくれる友人が言ったことなので

やはり韓国のウェディングフォトの

クオリティはさすがだな、と実感しました。

 



今はアルバムの完成を楽しみに待っている段階です。
私たちだけでなく

お互いの両親もとても楽しみにしてくれているようです。



最初、韓国にウェディングフォト撮りに行く、と伝えた時には、

なぜわざわざ?日本で撮ればいいでしょ!と言っていた

両親たちも、きっとびっくりすと思います。




アルバムとして素敵に形に残してもらえただけでなく、

人生のひとつの大きな思い出として

この釜山でのウェディングフォトの体験が

自分たちの心に残ることをとてもとても幸せに感じました。



撮影前から撮影後の修正が終わるまで、

そして、アルバムが手元に届くのを待つこの瞬間も

とても幸せな気持ちにさせてくれた仲介してくださったお二人と、

スタジオで最大限の素晴らしいサービスを提供してくださった

カメラマンさんやヘアメイクの先生、

アシスタントさんや通訳の方々に、心から感謝しております。



本当にありがとうございました。

 





もし機会があれば、

5年後、10年後、20年後…


人生の節目の記念に何らかの形で

アルバムに残していけたら

幸せだなぁと思っております。



その時はまたぜひ相談させてくださいね!






    山田 洋次・麻結

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

 

 

●キャンペーンなどのお得な情報をGETしよう!!

www.zii-korea.jp/メールマガジン/ 

 

●先輩花嫁さんの体験談

www.zii-korea.jp/先輩花嫁さんの声/

 

●賢く集める『韓国フォトウェディング』情報

www.zii-korea.jp/情報館-ご利用ガイド/

 

●ご相談・お問い合わせ(※お申込みが前提ではないのでお気軽にどうぞ!!)

www.zii-korea.jp/無料相談-お問い合わせ/ 

 

●お友達を紹介してください(※特典もご用意しています!!)

 www.zii-korea.jp/お友達紹介特典/

 

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・