【通訳あつこの撮影レポート】2015年3月 Vanessa Studio

 

 

3月に入ってもしばらく寒い日が続いてましたが、

ようやく春らしい暖かい日になってきて、

釜山の街を行き交う人達の服装も、

カラフルになってきました。





 

 

この春最初の『韓国フォトウェディング情報館』さんの通訳に先日いってきました。

 

 

この日も朝から暖かくいいお天気で絶好の撮影日よりでした!

 

 



蓮山駅にあるVanessaスタジオで新郎新婦さんと現地集合。

今回の新郎新婦さんは九州から来て下さいました。

 

 

新婦さんは韓国が大好きで韓国で短期で韓国語の勉強もされたそう。

ヘアメイクさんから釜山訛りでペラペラっと話されると

「わ~単語がちらほらしか分からないですねぇ~」って笑っておられました。

 

おひさまのように明るい笑顔の新婦さんで、とっても積極的。

 

今回の撮影でもヘアメイクは完全に韓国の女性っぽくしてほしいと希望されました。

 


 

 

一方新郎さんは韓国も海外旅行も今回が初めて。


 

新婦さんの「自分が結婚する時には

絶対韓国のウェディングフォトをしたい」という

希望を受け止めて来て下さいました。

 




新郎さんにとっては初の海外旅行の上に、

フォトウェディングの撮影という

大役をこなさなければならないですから

ドキドキ、緊張のご様子でした。(^▽^;) 

 




スタジオに到着し通訳を通して説明を聞かれた後、

お二人でまずはコンセプト選び。

どの場面が二人にピッタリ来るかと、

じっくりアルバムを見ながら相談されていました。

 

 


 

 

今回は5つのコンセプトで撮影されたのですが、

新婦さんはふわふわのドレスやマーメイド風ドレスなど、

バランスよくドレスを選ばれてました。

 






コンセプトが決まったところでまず

新婦さんからヘアメークでスタート❢

 

 

 


最初のヘアメイクはかなり時間がかかります。

ベースをしっかり整え韓国式のヘア&メイクアップで

新郎新婦さん共に大変身していきます。 

 

 



新婦さんはヘアメイク中、

韓国人スタッフの方と韓国語で話してみたり、

一生懸命聞き取ろうとしていて

そんな新婦さんが韓国スタッフの方たちには

とても可愛く見えたそうです。*^^*

 

 



メイクが終わりいよいよドレスに着替え。

 

鏡の中の自分がどんな風に変わるのか、ワクワクする瞬間です。 o(^-^)o 

 

 

 

 

最初はやさしい日差しの中でお花いっぱいのコンセプト。

 

春らしい日差しの中でさまざまなお花に囲まれたコンセプトは

幸せいっぱいの雰囲気を醸し出してくれて、

見つめ合う新郎新婦さんの笑顔も優しくほころんでいました。



 

 

次は屋上でのコンセプト。

すこし日差しが強くて眩しかったけれど、

釜山の街を一望できる屋上での撮影はなかなか爽快でした。

新郎新婦さんも気持ちよさそうな満面の笑顔ですね。^^

 

 

 

 

 

 今度はアンティークなお部屋での撮影。

新婦さん、

すっかり女優さんのようになりきってステキにポーズをとってました。



 

 

撮影が進んでいけば行くほど

リラックスしていき、

最初はひきつっていた笑顔もだんだん自然になってきます。

 

 

アンパンマンのように愛嬌のあるカメラマンさんが

‘ニコ~ッ’てしながら

「スマイ~ル」と笑顔を要求されると

そのお顔を見ているだけで

こちらも笑顔になっちゃうという魅力の持ち主。

 

 

韓国語が分からない不安もどこかに吹っ飛んでしまいます。(*^o^*)



 

 

ここではいろんなパターンで写真、

動画を撮っていました。

 

 

ちょっとした手や足の置き方や、

体の傾きの角度、首のかしげ方など

ごくわずか移動しただけで、

女らしさや男らしさがアップしちゃうんですよね。

 

 

カメラマンさん、さすがだな~~~と

とっても感心して見入ってしまいました。

 

 

 

 

ここではティアラをつけて高級感を感じさせるコンセプト。

 

新郎さんのタキシードもステキですね。

 

プリンス&プリンセスという感じです。

 

 

 

 

最後の野外撮影。

 

黄色い自動車がポップな感じで新郎新婦さんもすっかりリラックスしたご様子。

このまま新婚旅行に出発できてしまいそう。

 

微笑み合うお二人の姿を見ていると私達も自然と微笑んでしまいます。

 

 

フォトウェディングって幸せを

皆にシェアしてくれるものだなって

その場にいて思いました。

 

 

 

 

「もうこれが最後の撮影だなんて~~~TT」

 

と新郎新婦さん。名残惜しそうでした。

 

 

お昼ごはんも摂るまもなく、

合間にちょっと韓国海苔巻きをつまんだり

お菓子を食べたりして一挙に

全コンセプトの撮影をしていきました。

 

 

朝9時から3時頃までの撮影でしたが、

ヘアスタイルやドレスを変えたり

いろんなポーズで写真をとっていると

時間がすぎるのもあっという間です。

 

 

新郎新婦さんは最初緊張してぎこちなかったけれど、

終わりの方になると

カメラマンさんとのコミュニケーションもスムーズになって

撮影も楽しめるようになっていました。

 

 

まだもう少し撮りたいなーって思いで

この日の撮影は終了しました。

 

 

 

 

郎新婦さんは5月5日に結婚式なので、

この後日本に帰ってから着物の撮影も控えているとのこと。

 

結婚式までの期間スケジュールがいっぱいですね。

 

 

結婚式では今回の動画も披露して

ぜひみんなを驚かせたいとワクワクされていました。

 

 

ご両親を始め、親戚、お友達の皆さんから

たくさんの祝福を受けられる

素晴らしい結婚式になりますように。

 

 

 

 



このフォトウェディングが

お二人の門出に華を添えてくれ

ますようお祈りいたします。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

 

●キャンペーンなどのお得な情報をGETしよう!!

www.zii-korea.jp/メールマガジン/ 

 

●先輩花嫁さんの体験談

www.zii-korea.jp/先輩花嫁さんの声/

 

●賢く集める『韓国フォトウェディング』情報

www.zii-korea.jp/情報館-ご利用ガイド/

 

●ご相談・お問い合わせ(※お申込みが前提ではないのでお気軽にどうぞ!!)

www.zii-korea.jp/無料相談-お問い合わせ/ 

 

●お友達を紹介してください(※特典もご用意しています!!)

 www.zii-korea.jp/お友達紹介特典/

 

 

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・