【撮影インタビュー】 今日は主役!いろんな発見がありました^^Studio Le Temps

 

いつもは通訳で活躍してくれている

釜山スタッフのイ・ヒョンジョンさんが、

今回はご自身の結婚式を控えて

フォトウェディングの撮影をしてこられました。

 

 

新郎新婦さんを支える立場で参加されていたのと、

ご本人が新郎新婦の立場で撮影される立場では

かなり勝手が違った模様です。

ヒョンジョンさんのインタビューをご紹介します。^^



 


アツコ(以下A):

まずは、ご結婚おめでとうございます! 

いつもは通訳でお手伝いでお伴されていたのが、

今回は主役でしたね!

ぜひ所感を聞かせてください。



ヒョンジョン(以下H):

やはり、全く視点が違いましたから、

いろんな発見がありました。

通訳で一緒に撮影に入っていた時は、

新郎新婦さんに集中していて、

撮影スタッフに対しては、

とにかく、自分が邪魔になってはいけないと

気をつけていただけだったんですが、

今回はスタッフとのコミュニケーションを

自分が直接とる立場になり、

スタッフとのコミュニケーションがこんなにリラックスできて

楽しいものなのかということを始めて感じることができました。


 


 

A:オデットウェディングは初めていかれたそうですが、

どんなところでしたか?



H:ここは釜山でかなり有名なスタジオの一つで、

午前と午後に一組ずつしか予約をとらないところなんです。

他のスタジオは同じ時間に

何組かの新郎新婦さんの撮影が重なっているものですが、

ここでは撮影時間は完全にその一組だけに集中してくれます。

だから他のカップルさんに気を使わなくて良いし、

スタッフの方々もその時間は

私たちだけのためにサービスを集中して提供してくれるので、

お互いにとても余裕が持てリラックスできて良かったと感じました。


 

 

 

A:時間はどのくらいでしたか?


H:12時から約5時くらいまでの撮影でした。

私たちはアルバム20ページ分の撮影で、

ドレスは3着で私服も韓服もなく、

それほど多くなかったのですが、

ゆったりと時間をとって撮影したように思います。


着替えも他のカップルがいないので、

着替える部屋も私一人専用で使えるので、

ドレスに着替えるにもあせることもなくよかったです。


また、中間に休憩もとって、ピザを注文し、

スタッフの皆さんと一緒に食べたり。

周りの目を気にすることなく、

自由にコミュニケーションも取れたので、

一層スタッフの方たちと仲良くなれたように思います。



 

A:新郎新婦さんたちは、撮影でポーズや表情の作り方にご苦労されていると思いますが、

今回新婦の立場で撮影してみてどうでしたか?


H:みなさん、緊張されたり、

普段やったことのないポーズをとったり、

カメラに向かって笑顔を作って撮影してもらうのに

苦労されるものですが、

自分も今回やってみて、ほんとうに大変でした。(笑)


うちの新郎は、緊張してしまって表情が硬くて

うまく撮影ができなかったので、

途中から焼酎を飲みながら撮影したほどです。(^^;)

私も2つめのコンセプトからだんだん疲れてきて、

3つ目のコンセプトではもう疲れのピークで

表情が作れなくて大変でした。(--;)

私たちはアルバムページ数も多くはなかったのに、

こんなに疲れてしまって…。

日本の皆さんは、

ほんとに長い時間がんばっていかれたんだなぁと思いましたよ。


 


 

A:今回は撮影にお友達も一緒に来られたということですが?

 

H:はい。最初は恥ずかしいので来ないでといったんですが、

二人友達がきてくれました。

オデットのスタッフの皆さんは、

とても熱心で元気に撮影を盛り上げてくれたんですが、

親しい友達が盛り上げてくれるのは更に効果があったように感じます。

撮影をしていると、自分のことだけで精一杯で、

新郎のことでさえぜんぜん気が回らないんですよ。

そんなところを友達がフォローしてくれて

盛り上げてくれたという感じで、

とても助かりました。

そのことを通して、日本から来られるお客様のために、

私たち通訳スタッフが親しい友人になって

盛り上げてあげることが大事なんだなぁと感じました。

 

 

 

 

A:今回は動画も撮りましたか?

 

H:はい!

zii koreaの撮影に来る動画チームの動画がステキなのは

見て知っていましたから、もちろんお願いしました!

韓国でもまだ動画まで撮るカップルはそんなに多くないんですよ。

友達もアルバムはみんな作っていますけど、

動画まで撮る人はいないんですよね。

皆に自慢できると思って、完成をとっても楽しみにしています。^^

 


 

 

ほんとにお疲れ様でした!

 

7月18日には結婚式を挙げられるというヒョンジョンさん。

かなり直前になって撮影にいかれた感じがありますが、

それでもスタジオ側の対応も早くて、

もう3日後には招待状用の写真を選んで

スタジオから送ってくれたそうです。

 

 

結婚式での動画の上映とその反応、とても気になりますね。

たくさんの方たちの祝福の中で素敵な結婚式になりますように!

 

 

 

⇒ Studio Le Tempsサンプルはこちら

 

 

 

 

1、【期間限定】おすすめ特典情報
・【キャンペーン】キャンペーンページを今すぐチェック⇒こちら 
2、【スタジオ選びにお困りなら】
釜山のスタジオはここが違う!!(ソウルとの比較)
 
①、ページ数によってドレスの着数が1着ずつ増える!!
(ソウルは増えない><)
 
②、ドレスの着数に合わせて、タキシードの着数も増える!!
(ソウルは基本的に1着のみ><)
 
③、ドレスチェンジの度にヘアをガラッとチェンジしてくれる!!
(ソウルは介添人が簡単なアレンジしかしてくれない><)
 
④、ページ数によって、パネル(フレーム)が増える!!
(ソウルは有料オプション><)
 
⑤、ビーチ撮影が気軽に楽しめる!!
(ソウルに気軽に行けるビーチはありません><)
 
⑥、カメラマンの指名料無料!!
(ソウルはほとんどのスタジオで有料><)
 
⑦、ヘアメイクさんの指名料無料!!
(ソウルはほとんどのヘアメイクショップで有料><)
 
⑧、最初からランクアップされたパネル(フレーム)が無料で付いている
(ソウルはスジというパネルなので破損しやすい。
韓国では破損の責任をとれないので、お客様がスタジオまで受け取りに来ます。><)
 
⑨、追加修整が可能!!
(ソウルは最初に修整のリクエストをすると、あとはスタジオにお任せ
というスタジオがほとんど><)
 

3、おすすめスタジオ

【特徴】釜山NO.1の人気、ドレス3着~(2wayドレスなどもあり)、
ヘアメイクに定評あり、フレンドリーなスタッフ、
ファンがつくスタジオ、女性カメラマン在籍
 
【特徴】ドレス4着~、サービスドレス1着あり、屋上セット充実、
フレンドリーなスタッフ
【人気オプション】夜景撮影、ビーチ撮影
 
【特徴】ドレス3着~、サービスドレス1着あり、お庭撮影、
広大な海をバックにしたバルコニー撮影、
併設されたハウスウェディング会場での撮影、女性カメラマン在籍
【人気オプション】ビーチ撮影
 
【特徴】ドレス4着~、韓服あり、広安大橋をバックにした屋上シーン、
フレンドリーなスタッフ
【人気オプション】ビーチ撮影、公園撮影
 
【特徴】ドレス4着~、スタジオ周辺の野外撮影無料、
釜山NO.1のスケールを誇る長階段のセット、ヘアメイクに定評あり
【特徴】ドレス6着~、韓服あり、30ページで野外撮影無料、
テンポの良い撮影、楽しいカメラマン在籍
 
4、撮影の思い出を2倍にする【動画撮影】のご紹介
 
撮影中のシャッターを切る音、スタッフの声、みんなの笑い声、
スタジオにキラキラ降り注ぐ太陽の光、
一生懸命に撮影しているプロたちの動き、
そして撮影の思い出から切り離すことのできないスタッフや通訳
記録に残せる動画撮影が、あなたの撮影の思い出を2倍にしてくれます。
 
⇒ おすすめ動画①(ステディカム有り)
⇒ おすすめ動画②(固定カメラのみ)
 
※バリュープラン(スタジオ撮影+動画撮影の同時申し込み)
をご利用いただくと、2~5万円お得です!!

ご興味がありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

5、先輩花嫁さんの体験談はこちら

 

6、賢く集める『韓国フォトウェディング』情報

 

 ※お申込みが前提ではないのでお気軽にどうぞ!!

 

8、私たちと一緒に、1人でも多くの花嫁さんを幸せにしませんか?
 
あなたのご家族やお友達が、あなたと同じように
『韓国フォトウェディング』で素敵なアルバムと思い出を作って、
喜んでくれたら嬉しくありませんか?
 
 
私たちは1人でも多くの花嫁さんに、
素敵な結婚写真を残してもらいたいと思っています。
 
 
そこで、「お友達紹介特典」をご用意しましたので、
ぜひ、お友達やご家族をご紹介してくださいね^ ^ /